So-net無料ブログ作成

掌蹠膿疱症性骨関節炎9 [掌蹠膿疱症性骨関節炎]

※掌蹠膿疱症性骨関節炎の治療の参考などにはなりません。
 あくまでも、私の個人メモだと思ってご覧くださいませ。


昨日は謎の胃腸炎とめまいと痛みとかゆみでした(笑)
薬減らしたからかな。


さて、家に帰って、早速ネットで「奈美悦子」で検索します。
そしたら、見つけた「掌蹠膿疱症性骨関節炎」

読めないわ
そして覚えられないわ

症状を見て、思い当たる事が色々ありました。

その時はたまーにしか出てなかった手のひらやらの湿疹。
金属アレルギー、喫煙者、扁桃腺が弱い(笑)
痛みの箇所もほぼ当てはまります。
ちなみに、肋骨が出てくるってやつも、確かに、デブなのに肋骨がでてる(笑)

あれ、ほんとにこれじゃない?




次に病院に行った時、これじゃないか聞いてみよーって思って、でもあまり馴染みのない病気らしいから、解らないって言われたら大きい病院行こう!と決めて、いざ病院へ。

その日はたまたまいつもの先生がお休みで、皮膚科を専門にしている子供たちのかかりつけの女医さんの方でした。
呼ばれて、診察室に入ったとたん、

「この前書いてきてくれたやつみたんだけどさー、掌蹠膿疱症性骨関節炎ってやつじゃないかと思うんだよね」

と。

「あ、やっぱり?」

皮膚科の先生だけあって、そして奈美悦子さんのお陰で有名になったらしくて、一応その方向で進めることに。

薬も変わります。
ここな病院は、病院で薬をだしてくれるんですが。
そこでやっと、「ビオチン散」が処方されるのであります。

続く。

参加しました!
励みになるので、もし宜しければ、ポチッと押していただけると嬉いです!
にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。